メカナイズドメモリー

ゲームブログ 攻略 日記 などなど

ダークソウル3 DLCクリア

今更ながらDLCクリアいたしました
ストーリーは???よく分かりませんでしたが、次回のDLCで謎が説かれることを期待

エルフリーデが絵画世界で何をしていたのか
セリフはなんかアストラエア様と似たようなことを喋っていたが、ただのファンサービスか?ってくらい説明がなかった
エルフリーデがアリアンダル教父を誑かし、腐った世界を燃やすことを阻止したようだけど、今までそうしてきたように放っておいてくださいとかワケワカメ
腐った世界が腐りきったらエルフリーデに何か特があるのだろうか
黒教会の三姉妹の長女なんでユリアさんとは何らかの関わりがあると思うけど、目的は一緒なのかな?
なんか一人だけ別行動しているような印象

追記:フリーデの防具の説明に、全てを棄て守るべきものを見出した、とある
つまり、今はユリア達とは完全に別の目的があるようだ。それがあの絵画世界なのかな?
うーん、なんか本当にアストラエア様みたいだね。セリフといい目的といい。ヴィルヘルムはガルのポジションだろうね
ただ絵画世界の住人(一人だけしか喋れないけど)は、ゆっくり腐るのは嫌だ、焼いてくれ。あの女が教父を誑かし、我らの覚悟を奪った。と言っていた
エルフリーデは独り善がりだったのかな?
アストラエア様はどっちかよく分からんね。住人と喋れないし

そもそも主人公を絵画に誘い込んだゲール爺&絵かき少子の目的もわかんないし
ただ、ゲール爺は火を求める灰が欲しいみたいで、同じ灰でも火を求めていない灰のエルフリーデはなんか期待ハズレ?もしくは絵画世界に灰が2つあればそれだけでいいのかな?
絵描き少子は暗い人間の魂を顔料にして絵を描きたいようで、ゲール爺は顔料調達係
主人公は顔料にされてしまうん?

ストーリーの感想は以上

ステージに関しては印象薄い
特に目新しい点はない
でも狼のMOBはリアル狼感が出ていてよかった。集団で狩りをし、獲物の周りを囲んで正面ではなく死角から攻撃してくるところは作り込んでるなーと関心

ボスはちょっと手抜き感がなー
楽しかったけど、アルフリーデとアリアンダル教父は分けて、教父はもっと作り込んで欲しかったな
アルフリーデは同じ鎌持ちボスのゲールマンと比べるとイマイチ・・・

フリーデのソウルから錬成できる鎌もどうしてこうなった感が・・・
DLCの武器はどうも毛色が合わない
スタイリッシュアクションゲームじゃないんだからあんなブンブン武器を振りまわさないでほしい
次のDLCは頼みますフロムさん